ご存じですか?本当に有効な抗菌施工を選ぶポイント

Point 1 施工される薬剤の特性を知っていますか?

多くの抗菌材料が発表されていますが、成分が確認された薬剤ですか?

Point 2 その薬剤の安全性を確認していますか?

例えば、「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム液」。
名前は似ていますが、成分や性質は大きく異なり、誤って使用すると健康被害におよぶ可能性があります。

Point 3 施工される薬剤の原材料を知っていますか?

光触媒:紫外線の力によって抗菌効果を発揮する触媒です。
無光触媒:紫外線の力を必要とせず、24時間、抗菌効果を発揮します。


抗菌コートといっても、本当に有効な薬剤を使用しなければ、施工する環境で、充分に「抗菌力」を発揮できません。

一般社団法人アジア人財交流機構は
「抗菌ドクター」を、優れた抗菌施工として推奨しています。


「抗菌ドクター」は、有機汚染物質、細菌・ウィルス・カビ、悪臭物質、汚れ物質などを分解することで無害化や洗浄補肋効果があると言われている無光触媒を活用し、24時間、生活環境・健康環境を守ります。

抗菌ドクターの基礎

私達の生活の中で「触媒」は活躍しています。
身近な触媒としては、空気清浄機、エアコンなどにも使われ「脱臭」に力を発揮しています。

  • 抗菌ドクターで使用する触媒原材料は「酸化チタンイオン触媒」や「鉄イオン触媒」、「安定型次亜塩素酸ナトリウム」を利用しています。
  • 酸化チタンは、食品や医薬品、化粧品の着色料(食品添加物)、白色の塗料、絵具、粕薬、化合繊用途などの顔料、日焼け止めなどに利用され、人体への影響が非常に小さいと考えられています。
  • 鉄、人体に必要な元素と考えられます。自然界にも多数存在しています。鉄の消臭効果(アンモニア)は有名です。

抗菌ドクターの特徴

1. リン酸チタニア

主成分は「リン酸チタニア」酸化チタンから製造されています。
酸化チタンは「UV化粧品」などにも使用され人的に無害な素材です。

2. 薬剤開発と特許

大阪市立工業研究所と共同研究開発。特許申請がなされています。
抗菌剤および防カビ剤ならびに抗菌または防カビ方法 
特許3829640号 2006年に取得

3. 安全性

急性経口毒性試験:クリア 皮膚刺激性試験:刺激性なし
皮膚感作性試験:問題なし 突然変異誘起性:陰性・クリア

4. 無光触媒

紫外線が必要ないので、トイレやクローゼットのように
「光」がない場所でも効果を発揮します。

5. 効果

抗菌 抗ウィルス 消臭 防汚・防カビ

6. 抗ウィルス

エンベロープウィルス ノンエンベロープウィルス
・新型コロナウィルス ※1
・インフルエンザウィルス
・風疹ウィルス
・ヘルペスウィルスなど
・ノロウィルス
・ポリオウィルス
・ロタウィルス
・アデノウィルス

に不活性化効果があると試験実証済です。

※1) 新型コロナウィルスと同タイプのエンベロープウィルスであるインフルエンザウィルスでは効果的と試験結果が出ているので、その作用機序から考え、効果が期待できると推察されます。なお、新型コロナウィルスにて試験ができないため、現時点で特定や断定はできません。

7. 検証された抗菌など

  • インフルエンザ・ノロウィルス・大腸菌・MRSA・黄色ブドウ球菌・サルモネラ・O-157・緑膿菌レジオネラ等、に効果あり。
  • 消臭は、アンモニア・酢酸・ホルムアルデヒド・アセトアルデヒド・ 硫化水素等、に効果あり。

8. 特殊洗浄

医療機関、診察室、介護施設などでは、衛生管理システムによる洗浄後に、抗菌ドクターを施工することに、より一層効果を発揮します。

9. コロナ助成

感染拡大防止対策や診療体制確保に要する政府費用補助があります。

参考資料・厚生労働省

▶ 医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業 (PDFファイル)
▶ 新型コロナウィルス感染症緊急包括支援事業介護分野 (PDFファイル)

抗菌ドクターができること

「エンベロープウィルス」「ノンエンベロ-プウィルス」どちらのウィルスにも不活性化効果があると試験実証済みです。

エンベロープ ウィルス
アルコールが膜を崩壊し、
ダメージを与える。

[代表的なウィルス]

  • 新型コロナウィルス
  • インフルエンザウィルス
  • 風疹ウィルス
  • ヘルペスウィルス
  • B型・C型肝炎ウィルス
ノンエンベロープ ウィルス
ウィルスに膜がなく、
ダメージがない。

[代表的なウィルス]

  • ノロウィルス
  • ポリオウィルス
  • ロタウィルス
  • アデノウィルス