AJKでは、帰国した留学生、技能実習生を対象として、
日本でマスターしてきた知識や技能技術を反映できる分野の開拓と、新生活設計の構築に貢献します。

日本からの帰国者支援事業

日本での学業、技能実習、就労を終了し帰国した留学生、技能実習生や就労者等が、最初に直面するのが、母国での生活設計であり、生活の切り替えです。
そのためには、母国でのアドバイス、相談窓口、アフターフォローが必要です。
AJKでは、帰国してくる留学生、技能実習生を対象として、日本でマスターしてきた知識や技能技術を反映できる分野の開拓と新生活設計の構築に貢献します。

AJK帰国者支援相談デスクの開設

日本からの帰国者相談窓口として、自由に利用できます。
就職支援相談から新生活設計相談まで関係政府機関、産業団体、学術機関と連携を取りながら幅広く対応します。

日本への各種請求手続き事業

税金還付請求手続きや年金脱退一時金受給手続きを代理人として実施します。
日本からの必要書類の取り寄せなど、帰国者にとっては煩雑な手続きをAJKが代理人として実施します。 帰国者に安心、安全を付与します。