日本から学ぶ医療と介護 国際ワークショップ開催

2018年6月9日(金) ベトナム・ハノイ市にてダイナム大学主催 アジア人財交流機構共催 国際福祉事業協同組合協賛で、国際ワークショップ会議を開催しました。 特に日本での医療データー集積と利用方法や介護に関する日本・アメリカの事例紹介を通じて、ベトナムでの医療・介護分野への提言を行いました。


(左)講演される川上 京都大学教授
(右)松岡トーマスジェファーソン大学客員教授教授、医療法人 津樹会代表


(左)ワークショップでは質疑応答もありベトナム大学関係者から熱心な質問が寄せられました。
(右)真剣に聴講されるダイナム大学学長、副学長


資料: ベトナムのテレビニュースで紹介されました。

▲ハノイ国営テレビ

▲VTV24テレビ

▲TTXVNテレビ(一部 紹介人物氏名に誤りがあります)